塩野瑛久の両親(父親・母親)や中学卒で生い立ちが複雑!?実家クレープ屋を支えた過去とは!

本ページはプロモーションが含まれています。

芸能人・タレント

2023年4月10日から放送される、テレビ東京系ドラマ「かしましめし」

そのキャストに抜擢されたのが塩野瑛久さん!

塩野瑛久さんの名前を初めて聞いた方も多いのではないでしょうか。

塩野瑛久さんは少し複雑な生い立ちで両親(父親・母親)のことで苦労をされてきたそうです。

両親(父親・母親)のこと以外にも、ご自身も中学卒で大変だった過去があるというんです。

塩野瑛久さんの生い立ちをご紹介します。

 

ご実家はクレープ屋という塩野瑛久さん。

実家のクレープ屋さんの場所や店舗名は公開されているのでしょうか。

ここでは、以下のことをまとめました。

・塩野瑛久の両親(父親・母親)や家族構成

・塩野瑛久の生い立ちが複雑!

・塩野瑛久の実家はクレープ屋!場所や店舗名

どうぞ最後までご覧ください。

Contents

塩野瑛久の両親(父親・母親)や家族構成

塩野瑛久さんといえば、そのずば抜けたルックスで国宝級イケメンと言われています。

それだけ格好いいなら華々しい人生を送ってきたかのように思えますが、実は複雑な生い立ちがあるというのです。

まず、塩野瑛久さんの家族構成は両親(父親・母親)・姉・塩野瑛久さんの4人家族です。

塩野瑛久さんのご両親はクレープ屋さんを経営されています。

両親が店長と経営者を担っているそうなんです。

残念ながら、ご両親や姉の顔写真は見つけることができませんでした。

ですが、実家がクレープ屋さんということで、こちらの店舗に行けば塩野瑛久さんのご両親にも会えるチャンスがあるかもしれませんね!

塩野瑛久の生い立ちが複雑!

塩野瑛久さんの生い立ちをご紹介します。

塩野瑛久さんの実家がクレープ屋さんとお伝えしました。

1983年創業なので、クレープ屋さんの中ではかなり老舗の方ではないでしょうか!

クレープはもちろん、アイスやプリンも美味しくて有名でお店は繁盛していたそうです。

しかし、2007年。

塩野瑛久さんはまだ中学生の頃、父親が脳出血で倒れます。

脳出血は生命にも関わり、片側手足の麻痺など運動障害が起きる病気です。

元通りの生活を送るためには長期間のリハビリが必要となります。

 

特に手が思うように動かないというのは、クレープを作る上で致命的ですよね。

この出来事をきっかけに、塩野瑛久さんが父親の代わりに店の手伝いをするようになったといいます。

そのために、中学卒業後は高校への進学は諦めたそうです。

これは塩野瑛久さんはもちろん、両親も相当辛かったのではないでしょうか。

 

華やかに見える塩野瑛久さんにこんな複雑な生い立ちがあったとは思いもしませんでした。

塩野瑛久さんの支えもあり、父親は治療に専念し、今は元気にお店でクレープを作っているそうですよ!

本当に良かったですよね!

塩野瑛久の実家はクレープ屋!場所や店舗名

塩野瑛久さんの実家のクレープ屋さんは何という店舗名なのでしょう!

どこにあるのかも知りたいですよね!

塩野瑛久さんの実家のクレープ屋さんの名前は「クレープアン」

クレープアンは非常に繁盛しており、本店は西八王子、支店が相模原市と町田小山にあります。

 

塩野瑛久さんの実家は、本店の西八王子の「クレープアン」です。

住所は 〒193-0931 東京都八王子市千人町3丁目3−3で、こちらは西八王子駅から歩いてすぐのところになります。

実はこちらは2019年にオープンした新店で、元々は西八王子駅南口の少し駅から歩くところにありました。

移転してお店に行きやすくなり、塩野瑛久さんのファンの方も多数来店しているといいます。

地域の中でも非常に人気のあるお店となっているそうですよ!

おわりに

今回は、「塩野瑛久の両親(父親・母親)や中学卒で生い立ちが複雑!?実家クレープ屋を支えた過去とは!」と題しまして、ご紹介しました。

国宝級イケメン・塩野瑛久さん。

両親がクレープ屋さんを営んでおり、とても人気のあるお店だとわかりました。

父親の病気のことで中学卒業後はお店の手伝いのため進学しなかったという塩野さん。

生い立ちは複雑ですが、現在は俳優として成功されていて良かったです!

これからの活躍も楽しみですね!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました