足立花火大会2024の穴場スポットや駐車場・屋台・混雑状況をチェック!

本ページはプロモーションが含まれています。

花火大会
本ページはプロモーションが含まれています。

荒川河川敷を舞台に色とりどりの豪華な花火が楽しめる「足立花火大会2024」

1時間で約1万5000発の花火が打ち上げられる足立花火大会は、ナイアガラをはじめとした大迫力の花火が鑑賞できるとあって多くの人で賑わいます。

足立花火大会の花火をゆったり鑑賞できる見れる穴場スポットはあるのでしょうか?

足立花火大会2024の穴場スポットや駐車場、人気屋台や混雑状況についてまとめました。

この記事で分かる内容は、

・足立花火大会2024の穴場スポット

・足立花火大会2024の穴場駐車場

・足立花火大会2024の交通規制情報

・足立花火大会2024の屋台情報

・足立花火大会2024の混雑状況は?

どうぞ最後までご覧ください。

Contents

足立花火大会2024の穴場スポット

2024年7月20日に開催が予定されている「足立花火大会2024」

足立花火大会の花火が綺麗に見れる穴場スポットを紹介します!

足立花火大会2024

日程:2024年7月20日(土)

時間:19:20〜20:20

会場:荒川河川敷

例年に比べ多くの人が来場すると予想される「足立花火大会2024」

できれば、穴場スポットでゆっくり花火を楽しみたい!とお考えの方も多いのではないでしょうか?

穴場スポットをいくつかピックアップしましたので、ぜひご参考にしてみてください。

穴場スポット①西新井橋緑地河川敷グラウンド

①西新井橋緑地河川敷グラウンド

荒川を挟んで、荒川河川敷運動公園の北側にある広大なグラウンドです。

打ち上げ場所の正面にあるので、真正面から花火を見ることができます。

ライトアップされたスカイツリーと大迫力の花火の競演を収めることもできるオススメスポットです。

住所:東京都足立区梅田3丁目

駅からのアクセス:東武伊勢崎線「梅島駅」より徒歩30分

会場までのアクセス:徒歩21分

駐車場:あり 16台

穴場スポット②荒川江北橋緑地

②荒川江北橋緑地

芝生スペースと舗装道がある荒川沿いの公園です。

足立花火大会の会場より少し離れるため、迫力はやや欠けますが、その分混雑を避けてのんびりと花火を堪能できます。

散歩記録 心霊スポット?「江北橋」|吉田

引用:note

駅からのアクセス:日暮里舎人ライナー「扇大橋」徒歩15分

会場までのアクセス:徒歩30分

駐車場:あり 16台

住所:東京都足立区扇2丁目

花火大会というと、どこも混雑するので「花火は見たいけど、疲れるから行きたくない」という方もいるのではないでしょうか。

穴場スポットで混雑を避けて花火が見れるなら最高ですよね!

ぜひ参考にしていただけると幸いです!

足立花火大会2024の穴場駐車場

足立花火大会2024ですが、残念ながら会場付近に駐車場の用意はありません。

加えて、当日は交通規制が行われるため、公共交通機関の利用が推奨されています。

中には、自家用車で花火会場に向かいたいという方もいますよね!

そんな方のために、会場付近で利用できそうな駐車場をご紹介します。

◆ケーズデンキ 足立店◆

足立小台駅にあるケーズデンキ足立店。

こちらは、駐車場のみの利用も可能です。

台数は不明ですが、駐車場もかなり広いので、渋滞せずに停められそうです!

住所:〒120-0046 東京都足立区小台1丁目20−6

時間:10:00〜21:00

駐車台数:不明

会場までの距離:徒歩35分

足立花火大会2024の交通規制情報

4年ぶりの開催となる足立花火大会2023での交通規制は、例年よりも長時間、広範囲で行われました。

2024年度の交通規制情報は、まだ発表がありません。※2024年2月時点

昨年度の交通規制情報をUPしておきますので、ご参考にしてみてください!

【交通規制時間】

一般道路:午後6時~午後10時30分まで

都道449付近:午後4時30分~午後10時30分まで

北千住駅付近:午後7時30分~午後10時30分まで

花火大会当日は、通行禁止区域の周辺は交通渋滞が予想されます。

現地にお越しの際は、時間に余裕をもってお出かけくださいね!

足立花火大会2024の屋台情報

足立花火大会2024は、例年通り、屋台が出店されると予想されます。

足立花火大会2024の会場である荒川河川敷は、「北千住駅」「小菅駅」「梅島・五反野駅」からのアクセスが可能です。

例年、それぞれの駅から会場までの道のりには多くの屋台が出店され、お祭りフードや商品を販売しています!

4年ぶりの開催となった2023年の足立花火大会では、コロナの影響もあったせいか?屋台の数が少なかったという声も上がっていました。

屋台の出店は例年よりも少ない傾向にあったようですね!

足立花火大会2024の屋台は、もう少し出店数を上げて開催されることを願いましょう♪

足立花火大会2024の混雑状況は?

足立花火大会2023は、過去最多の70万人が集まる見込みが立てられていました。

混雑具合について予想します!

新型コロナウイルスの影響で中止されていた花火大会が今年の夏、4年ぶりに各地で復活します。東京都内で開催される大規模花火大会の先陣を切り、7月22日土曜日に行われるのが「足立の花火」。過去最多の70万人以上が集まる見込みです。

引用先:日テレNEWS

足立花火大会の開催日は、17時には既に駅周辺の大混雑が予想されます。

2024年は、例年以上の観客が来場すると予想されますので、遅くとも16時頃には場所取りに向かうのがいいでしょう。

こちらは、昨年の花火大会終了後の混雑状況です。

打ち上げ会場から北千住駅までの間で約1時間もの長蛇の列が続き、大混雑となりました。

おわりに

今回は、「足立花火大会2024の穴場スポットや駐車場・屋台・混雑状況をチェック!」と題しまして、ご紹介しました。

足立花火大会2023はなんと4年ぶりの開催となり、今年も多くの観覧客が訪れると予想される「足立花火大会2024」

待ちわびていた地元民・花火ファンは多いハズ!

穴場スポットや混雑を避けた駐車場について紹介しましたのでぜひ活用してください。

屋台が出るかは不明ですが、イベントも用意されており、思い出に残ること間違いなし!

ぜひこちらのページを参考にしていただいて、綺麗な花火を堪能してくださいね!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました